カードローンを利用したいけど、家族にバレるか心配でふんぎりがつかないという事はありませんか。

カードローンの利用は家族にも内緒で行う事ができます。

カードローン利用が家族にバレないかについて解説します。

・利用明細書をWEB設定にする

昔のカードローンは利用するたびに利用明細書が自宅に送られていました。

現在では何処のカードローン事業者も利用明細書はWEB設定で確認を行う事が可能です。

WEB設定をしておけば郵送物も届かなく、家族にも内緒でカードローン利用を行う事ができます。

・家の電話にはあまりかけてこない

カードローン事業者から勧誘の電話が家にかかってきてバレるか心配になるかと思います。

カードローン事業者は個人情報に配慮していますので、よっぽどのことが無い限りは家や職場に連絡をしてきません。

電話をかける時も個人名でかける業者が大半ですので、カードローン利用が家族にバレる可能性は少ないと言えるでしょう。

・信用情報機関も情報は出さない

家族から借金をしていると疑われて、信用情報機関にアクセスをされるか心配と言う人もいるでしょう。

信用情報機関に情報を照会する場合は、必ず本人が行わなければいけないようになっています。

弁護士や興信所でも情報をとる事は出来ませんので、信用情報機関から家族にカードローン利用がバレることは無いでしょう。

カードローン利用が家族にバレるケースは、うっかりとATMの利用明細をポケットに入れたままにしたなどイージーミスからしか発生しません

普段から気を付けておけばカードローン利用が家族にバレる事はありませんので安心して利用してみてください。